犬の専門店でアニマルコミュニケーションを使える様に

先月末より、生徒さんが次々と卒業。
 
今期の生徒さん方は動物専門職の方が多く
プロが現場で使える様に
より専門的に具体的なレッスンをさせて頂きました。

こんにちは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ伝授 アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の 千夏 です。
 
 
こちらのブログでもちょいちょい書かせて頂きました
mikaさんが、この度、無事にご卒業されました。

現在、千葉県の犬の専門店の店員さんなのですが・・・

こちらのお店さん
DOGカフェなどの併設も準備中の
ワンコ好きには、たまらん空間なお店だそうですが

mikaさんご自身、お店で活かせるのは勿論
将来的には、シッターさんになる夢もあり
アニマルコミュニケーションを学ばれました。
 
この日、最終日の対面ワンコ先生は
ゴールデンレトリーバーのアリエル先生。

まだ1歳になっていない
ピチピチな女の子。 
 
まだまだ、他に興味があり
バタバタしてしまう場面もありながら
mikaさんしっかりとお話しをされていました。
 
ワンコにもよりますが
1歳未満の子は途中で集中力が切れたり
飽きてしまう子もいて
この様な場面を経験出来たのは
ある意味、本当にラッキーなレッスンだったと思います。

犬のお仕事の現場で
プロとしてアニマルコミュニケーションを行う時
必ずしも静かで落ち着いている子や
攻撃性のない子たちばかりではありません。
 
どんな状況であっても
コミュニケーターは落ち着いてセッション出来ると
ママ様との信頼にも繋がりますので
そういった点では、大変貴重な体験です。

とは言え…

mikaさんは、この時点では
まだアニマルコミュニケーションの楽しむ余裕はなく
一生懸命に熟している様子でしたが・・・

いざ、ワンコ先生のママさんにお伝えする場面になると
本当に楽しそうでした。
(ご本人はとても緊張したそうですが)

そして、その後の練習会にて開花。

いつもは個人レッスンですが
練習会はグループレッスン。
 
他の生徒さん方とセッションを繰り返す事により
セッション内容の情報量が増え
会話にも深みが出て来ました。
 
mikaさん、何よりも楽しそう( *´艸`)
 

動物との会話は
人同士の言葉というツールを使うものではなく
フィーリングのやり取りが殆どですので
この感覚をキャッチ出来き
 
「なんだこれで、いいんだ!」
 
と、思える様になると
アニマルコミュニケーションの扉は開かれます。
 
特別な感覚と誤解されやすいですが
意外と足元に転がってた・・・。な事なのです(笑)

mikaさんがアニマルコミュニケーションを
現場で使われて行くのはもう少し先ではございますが
精度を上げ、今後の活躍されるお姿がとても楽しみです♡
ご参加、本当にありがとうございました。

そしてこの度、ご協力頂きました
動物先生、ご家族様、感謝致します。

本当にありがとうございました。

 
卒業生、mikaさんのブログはこちらです。☟
Heartful communication

只今、アニマルコミュニケーションを学ばれた際の
愛犬、にこちゃんの変化やぷくちゃんとの生活
mikaさんご自身の心境の変化を綴られています。

ご興味のございます方は、是非、ご覧下さいませ。

本日もお読みくださりありがとうございました。


mikaちゃん、卒業おめでとう♡

by.トラジ

 

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

大阪2days
アニマル・コミュニケーション体験講座

アニマル・コミュニケーション体験講座
只今、アニマル・コミュニケーション講座
は、リクエスト頂いてからの開催
させて頂いております。

ご希望の方は
お申込み欄からお入り頂き
ご希望のお日にちをお知らせ下さいませ。

ブログ村に参加しています♡

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

 

幸せも不幸せも自分で決めるんだよ。~3本足のアルパカ、チャッピー君とのお話し

先日、アニマルコミュニケーション講座にて
4回目の体内スキャンのレッスンが行われました。
 
この日は、生徒さんのTさんの
ご友人の依頼があり2匹のニャンコ先生と
八ヶ岳アルパカ牧場のチャッピー君と
お話しをさせて頂きました。
 
今日は、八ヶ岳アルパカ牧場のチャッピー君の
お話しをさせて頂きます。
 
 
こんにちは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ伝授 アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の 千夏 です。
 
 
先週、偶然にも妹さんと都合が合い
急遽、八ヶ岳の旅を楽しんで来ましたTさん。
 
旅の途中で立ち寄った
八ヶ岳アルパカ牧場にて
生れつき足が不自由で
お医者様からも安楽死を勧められたという
アルパカのチャッピー君に触れて
胸がグっと来てしまったそうです。
 
生れて間もない命。
 
きっと飼育員さん達もさぞかし
胸を痛めた事でしょう。
 
その気持ちを察したのか
チャッピー君は5日目に
不自由な足で一生懸命にバランスを取り
自力で立ったのだそうです。
 
そして・・・
彼はもう直ぐ1歳になりますが
アルパカ・ダービーで1等を取る程に。
 
オスですが、大人しく穏やかな性格のせいか
彼だけは園内をフリーで歩く事を許され
訪れるお客様のアイドルをされているそうです。
 
 
私達、プロのコミュニケーターは
どんな時でも『同情』は禁物です。
 
この様なエピソードがあったとしても
「可哀想」とか「健気」とかは
人間の概念であり
動物達は意外とサラっとしています。
 
同情は
1つの命に対して失礼な事で
  
それを乗り越えられる
肉体と魂がある命
 
と捉えます。
敬意を払う事は、とても大切なのです。
 
 
さてさて、チャッピー君に
心揺さぶられてしまったTさん。
 
では、実際にお話ししてみましょう!
 
と、チャッピー君のお写真を見ながら
遠隔でアニマルコミュニケーションです。
 
 
以下、私のセッション内容をシェアさせて頂きますね☆
 
 
アルパカ牧場のチャッピー君との会話

Tさんとチャッピー君

 

ち:チャッピー君こんにちは。
  あなたの愛らしい姿に
  魅了されてしまいましたよ。
  少しお話しをさせて下さいね。
 
チャ:こんにちは!
   お話し、するの??
   どうぞ、どうぞ!
 
体内スキャンをすると・・・
 
切断された左足よりも
右の腕と後ろ足のお膝、腰に
負担が掛かっている様子が
伺えました。
 
ち:チャッピー君、体の違和感は
  辛い感じかしら?
 
チャ:う~ん。
   辛い訳ではないよ。
   上手くバランス取ると
   こんな感じかな?って。
 
ち:右の手首は、負担掛かってそうだけど。
 
チャ:大丈夫だよ。
   そんなに、ひどくはない。
 
ち:そうなのね。
  チャッピー君は生い立ちも
  大変ユニークだけれども
  それには、どんな意味がありますか?
 
チャ:うん。
   ボクは毎日Happy♡な日々を
   送っているよ。
   ボクの事見て、みんなに
   Happy~で生きる力の素晴らしさを
   知って欲しいんだ。
 
   ボクの足が不自由な事って
   誰が決めたの?
   ボクは自由だよ(^.^)
 
   何が「不幸」だなんて
   誰が決めているの?
  
   人はたった1つの事が
   上手くいかないと「不幸」な気分
   になりがちだけれど
   「幸せ」も「不幸」も
   それは、自分が決めているんだよ。
 
   足がみんなと一緒でないから
   幸せでない。なんて、あると思う?
 
ち:ないよね。
 
チャ:動物はさ、そんな事を嘆いたりは
   しないんだよ。
   みんなと一緒の足の形状でないから
   「自分が可哀想」とか思わないんだ。
 
   ただ、生きる。
 
   真理はもっとシンプルなんだ。
   与えられた命を、ただただ
   一生懸命に生きるんだよ。
 
ち:まったく同感です。
  チャッピー君、お話ししてくれて
  本当にありがとう。
 
  私ももう少し涼しくなったら
  チャッピー君に会いに行きますね!
  沢山の愛と勇気をありがとう。
 
Tさんもお話ししてみた結果。

私と表現が違うだけで
内容はほぼ一致でした。
 
そして、、、チャッピー君の存在は
これだけでは終わりませんでした。

 
「自分の人生、好きな事をして生きよう!」

 
って、思い、この講座にご参加下さったTさん。
 
夢がまた1つ大きく膨らみました。
実際に、彼らと触れ合って
楽しい時間を共有した事で
将来的に、長野で妹さんと
 
アルパカ・カフェやりたい!って事に( *´艸`)
 
そこで、アニマルコミュニケーションしたり
美味しいコーヒー飲んだり。
 
もう、ワクワクが止まらないw
 
いや~ん☆
それ、絶対、やってw
 
私、アルパカ小屋でいいから
いや、むしろそっちが良いので
アルパカ小屋に泊まらせて♡
 
今回、チャッピー君と
お話しをさせて頂いて。。。
 
ワタクシ・・・
アルパカさんのファンになりました。
 
いや。
共に暮らしたいwww
 
でも、1頭250万円からなり~(*’ω’*)

Tさんのアルパカ・カフェで
バイトさせて頂こうかな(*^^)v

  

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

 

東京
9月のアニマルコミュニケーション体験講座

大阪2days
アニマル・コミュニケーション体験講座

アニマル・コミュニケーション体験講座
只今、アニマル・コミュニケーション講座
は、リクエスト頂いてからの開催と
させて頂いております。

ご希望の方は
お申込み欄からお入り頂き
ご希望のお日にちをお知らせ下さいませ。

ブログ村に参加しています♡

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

ママの視点が変われば犬も変わります ~吠える・噛むについて

先週、アニマルコミュニケーション講座にて
トリマーのCさんと
犬ショップの店員のMさんから


なんか犬が変わりました。。。
 

というお話しを
同時にフィードバック頂き
ちょっと面白かったので
今日はそのお話しをさせて頂きます。

こんにちは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ伝授 アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の 千夏 です。

アニマルコミュニケーションをしだすと
周りのワンコの態度が変わる事は
よくあります。

特に、犬の仕事をしている方には
犬達が、態度をもって教えてくれます。

まずは、トリマーのCさんのケース

2回目のレッスンの時に
トリミングの最中
噛んじゃって仕方なく
お顔周りも出来ないチワワがご来店されてて

「お顔もキレイにしてあげたいけど
体のシャンプーもササっとなんです。。。」

噛まれるのは、正直怖いですよね。

そういった子ほど
アニマルコミュニケーションで
意思疎通してあげながら
トリミングしてあげたいものです。

が・・・。

犬は読んでいます。


「ああ。こいつ、怖がってんな」


って。
これを、人間で例えるならば・・・
ちょっとイメージしてみて下さい。

あなたが、手術するとしますよね?
手術してくれるお医者様が
ビクビクしてたら、イヤじゃないですか?

手術を受ける側の方が
何倍も怖いのに
医者が、ビクビクしていたら不安になりますよね?

場面は全然ちがいますが
エネルギーの流れで言えば同じなんです。

犬たちは、このエネルギー
フィーリングをキャッチしているので。。。

レッスンに入る前に
感情クリアリングをして行きます。

Cさんの噛まれた時の
痛い、怖い、いやだな。。。を
Cさんご自身が感じながら
クリアリングをして行きます。。

その感情がキレイに愛のエネルギーと
融合出来た所で、終了。

そして、今回のレッスンでは

「全然、イイ子だったんです~!!」

と、私もCさんもビックリ☆

一応、お互いの安全の為
カラーは付けてのトリミングだったらしいですが
ギラギラ感は全く出さず
早い段階で、ウットリなお顔になってくれたと
嬉しそうなCさん。

これは、、、
Cさんの恐怖心が小さくなり
リラックスモードで出来る様になったのを
このチワワさんはキャッチしたのです。

相手に緩んで欲しい時は
先ずは、自分が緩めば良いのです。

このコツを得て来ると
動物たちは、私たちの発するエネルギーを
キャッチしていますから

「そうそう。それでいいんだよ!」

って、態度で教えてくれるんですよ。

そう。実は教えてくれているんです。

Cさんがカラーを外せるのも
そんなに遠くはなさそうですねw

伝説のトリマーになって
負担のないトリミングを広めて下さると
ワンコたちも幸せですね~♡

 

もう1。
ワンコショップ店員のMさんのケース。

Mさんの愛娘ワンコちゃん。

お散歩でも、ワンワン吠えてしまい
Mさんもこの件については
ちょっとどうしたものか。。。

と、思いがあった様ですが。

やっぱり、2回目のレッスンで
大きなワンコにも吠えなくなり
落ち着いてお散歩が出来る様に
なったんですね。

そして、先週。。。

「ちょっと危ないかな???」

って、思う様なタイプの子と
犬をコントロールする事なく
ナント!お鼻とお鼻をツンして
ご挨拶ができたそうなんです(*^^)v

や~ったね、Mさんw

Mさんも、真面目に感情のクリアリングを
お家でもされている様子で

「吠えちゃったら、迷惑かかる!」

の際に紐ついてる感情が
かなりバランスされたのだと思います。

この辺の微細なエネルギーの変化は

「そ~いえば、、、
前はこんな事あったら、腹が立ったのに
今回はなんか大丈夫だな~。。。」

と、不思議な感覚になり

「何かよく分からないけど。。。
いい風になった。」

そういえば・・・と
ご本人には、直ぐに気づきにくいもの。

しかし、動物は、瞬時に理解しています。

頭で考えている事くらい
朝飯前で、テレパシージャックします(笑)

また、Mさん宅の愛娘ワンコは
ママをしっかり導くんだ!って
シャカリキ娘ちゃんなので
分かりやすく、ママの心の状態を
見せてくれているのだとも思います。

良くなった。というよりも
ニュートラル・ゾーンに入った。

と、言う方が適切な表現ですね。
動物は自然体なので(#^.^#)

私たちが長年培ってきた
思い込みやら、概念やら
過去の体験やらを
バランスさせると
アニマルコミュニケーションも
更に深いセッションが可能となります。

Cさんは
散々、出来ない~(´;ω;`)って
なってた、お盆中の宿題。

サロンで聞いたら


「これが、アニマルコミュニケーションだよ!」


って、言いたくなる様な
宿題先生の心のすごく深い部分をキャッチした
内容となっていました。

手法も勿論大事だけど
結局は「人の在り方」なんだよね~。
って事を
このワンコさんたちに
改めて教えて頂きました。

ワンコ先生。
ありがとうございました。


※アニマルコミュニケーションも
感情クリアリングも
結果が「望む結果」になる事はありますが
人が動物たちを
意のままにコントロールするものでは
決してありません。

でも、やっぱり
楽しいのが一番☆

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

大阪2days
アニマル・コミュニケーション体験講座決定致しました。

アニマル・コミュニケーション体験講座
只今、アニマル・コミュニケーション講座
は、リクエスト頂いてからの開催と
させて頂いております。

ご希望の方は
お申込み欄からお入り頂き
ご希望のお日にちをお知らせ下さいませ。

 

「好き」を始める人生 ~アニマル・コミュニケーターへの道

ここ最近、、、

「私の本当にやりたい事は、なんだろう?」


と、お目覚めになられる方が
多くなったと思います。


先日からアニマルコミュニケーション講座
個人レッスンが急遽スタート致しました
生徒さん、Tさんも、そのお1人。

5年後の自分。

イメージした時に
ただレールに乗って走る人生ではなく
大好きな動物のお仕事をして
とてもワクワクされたそです。

こんにちは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ伝授 アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の 千夏 です。
 

私自身が
アニマル・コミュニケーターへの道を歩んだのは
38歳の時。
丁度、離婚して、人生第2章の時。

せっかく自由になったのだから
今後、どう生きて行くか。。。
ではなく
好きな事をしよう!って
飛び込んだ世界でした。
楽天的ですかな(;^ω^)

でも、10年くらい前よりも
「好きな事をして生きる」
的な、キーワードは圧倒的に増え
実行される方も、増えたと思います。


さてさて、Tさん。

初回のレッスンでは
不安に思っている事や
ブレーキ掛けている事に対し
クリアリングをする。
に、お時間を掛けます。

結局、やりたくても
自分には出来るか不安。

を強く握っていると
現実が動かないんですよね。

しっかりとクリアリングをして
不安材料がキレイになった所も
ご自身で感じて頂き
早々にお話しをして頂きます。

初回のワンコ先生は
トラジとプーちゃん。

今日は、トラジのレッスンを
公開致しますね。

虎次郎 13歳 ♂

今回、本犬たっての希望で
「キリっとした写真」で参ります(笑)

質問1:普段使っている食器は?
Tさん:黄色い器・・・。
    でも、白っぽい?
    黒っぽい?つぶつぶした感じもあって
    陶器??

白の陶器は、ちょっと見えにくいですが
釉薬が小さなつぶつぶに見えます。

黄色はプラスティックで
毎日、ハチミツのお白湯を飲む器です。


質問2:いつも寝ている場所は?
Tさん:白っぽい・・・
    少し毛足のある物が見えて・・・
    でも、この時期は暑いですよね?

当たりですw

トラさんは寒がりなんです。

冷房も出来るだけ高め設定ですが
下の方が冷えるので夏場でも
いつも薄い黄色のタオル地の物と
フリースを用意しています。


質問3:好きなオモチャは?
Tさん:赤い?・・・なんでしょう?
    形が丸ではないのですが
    何か、こう、、、取り止めのない。

当たりですw

色はピンクなのですが
(写真では色が正確ではありません)
濃いめのピンクの豚さんです。

これは、この数年「大事」です♡
オモチャの質問には
この豚さんをよく伝えています。
よっぽど、お気に入りなのでしょうねw


Tさんのセッション中に
トラジに様子を聞いてみましたら


大丈夫、大丈夫!
全然、大丈夫w


としか、言わなかったのですが
ちゃんと、出来ていましたね(^_-)-☆

「好き」の最初の一歩♡
大成功☆

自分の為に
好きな事をしてみよう!

と、いうエネルギーが
背中を押してくれているのだと思います(#^.^#)


この調子で
「好き」がお仕事に繋がる様に
ワクワクちゃんで進みたいと思います。


全6回。
終了いたしますまで
また、ブログでご報告させて頂きますね☆

オレは寝てても
ちゃんとイイ仕事しています☆
by.トラジ

 

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

大阪2days
アニマル・コミュニケーション体験講座決定致しました。

アニマル・コミュニケーション体験講座
只今、アニマル・コミュニケーション講座
は、リクエスト頂いてからの開催と
させて頂いております。
ご希望の方は
お申込み欄からお入り頂き
ご希望のお日にちをお知らせ下さいませ。

ブログ村に参加しています♡

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

投稿日:
投稿日:
投稿日:
投稿日:

犬のお仕事をしている方のアニマル・コミュニケーション ~トイプードルの先生がアドバイス

ここ最近の講座は、犬のお仕事をされている方への
アニマルコミュニケーションのレクチャーが多いのですが
その場合は、ニーズに合わせて
レッスン&ちょびっとコンサルをさせて頂いております。

特にトリマーさんや犬のショップ店員さん
シッターさんと言った職業の方は
よく知っているワンコのお仕事依頼が殆んどとなります。


将来的にプロとして
アニマルコミュニケーションを行ってくのに

「知っている子は先入観があって、出来ない」

なんて事が起きない様に
しっかりワンコ先生のアドバイスも頂いています。


こんにちは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ伝授 アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の 千夏 です。


レッスンの3回目はお家の子と
本格的にお話しして頂くのですが
その前に、ワンクッション!

今期は、犬のプロフェッショナルで
お仕事されている方たちなので
知っている子とのセッションをして頂きました。

只今、受講中のCさんはトリマー
Mさんは、犬のショップ店員で
将来的にはシッターさんも目指しています。

はい。お二方とも
知合いのワンコと言う事で
中々、難儀だった様子です。

そうそう。
それで良いのです。

出来ない事が問題ではなく
躓いたり、間違えたり、出来ないが
ダメな事。と、思い込んでいる事が
そもそもの、問題なのです。

私は、よく生徒さん方に言うのですが
出来た所で、エゴさんが満足するだけ。
出来なかった所で、
エゴさんが自己嫌悪になるだけ。

それも、本人の全身全霊がそうなのではなく
ほんの一部が反応しているだけの事。。。

そう思うと、一大事が
小さな事になってきませんか?

深刻になれば、なるほど
「深刻になる」という現実が
生み出されるだけなので
そこに無駄なエネルギーを注ぐのは止めましょう(*^^)v
って。

間違えは、夢達成の踏み石みたいなもので
踏みつけて、大きくなれば良いんです。

転んでも、それもまた「資源」です。
肥しにしましょう♡

もっと言ってしまえば・・・

問題は解決しちゃいかんのですわ(^_-)-☆

 

今回、とても大切な経験をされたMさん

「知合いの犬は先入観があって出来ないループ」

サロンで、この様な時の立て直しの仕方を学び
その後、アニマルコミュニケーションをして頂きました。

宿題先生をしてくれたのは
トイプードルのサニィ君。

サニィくん  9才 男の子

実は、ママとMさんがお知り合い。

先輩のシッターさんでもあります。
サニィ君は、「ママの知り合いだし!」
と、言う事もあって、盛って協力的です。

Mさんがサニィ君とセッション中に
私もサニィ君とお話しをしてみました。

ち:サニィ君こんにちは。
  宿題先生、ありがとね!
  Mさん、調子はどう?
  宿題が出来なかったみたいだけど。。。

サ:出来てない訳ではないんだよ。
  実は、ちゃんとキャッチする所まで
  来ているの。
  でもね、届いているし
  Mさんもそれを分かっているんだけど
  なんか、はじいちゃう感じだったんだ~。

ち:今はどお?

サ:今は大丈夫。
  ちゃんと、取れているよ。

ち:そっか(^.^)
  サニィ君は、いつもジェントルマンだね。

サ:だって、Mさんはママのお友達でしょ。
  ママも応援しているし
  だから、ボクだっていっぱい応援するし
  いっぱい協力しちゃうよ!

ち:そっか~。
  サニイ君、ありがとね!
  Mさんのセッションはどう?

サ:うん。とても優しい口調で話しかけてくれるから
  動物たちは安心すると思うよ。
  ママもシッターさんだけど
  シッターさんって、その子のママ達よりも
  動物たちからの信頼が大切だから
  Mさんみたく、優しい口調で接してくれると
  安心すると思う。
  なんだか、自信がないみたいだけどね(^_-)-☆

ち:うんうん。
  きっと、そのうち「自信」はどうでも良くなって
  動物たちとの交流が楽しくなっちゃうから
  大丈夫って思ってるよ。

サ:ボクもそう思う。
  ママもボクもすっごく応援してるっ♡って事
  Mさんに伝えてね☆

ち:了解致しました。
  今日はありがとう。
  また、もう1件。宿題先生お願いしますね!

サ:任せておいて!
  ボク、みんなとお話しをするの大好きだから!

優しいアドバイスをしてくれたサニイ君。

こうやって、動物たちも
「繋がりたい!」って思っている人に
とても協力的で、レクチャーしてくれます。

 

しっかりと立て直しが出来たMさんは
無事にサニイ君との会話ができ
サニイ君ママへのご報告もされていました。

検証結果もしっかりと取れてて
アニマルコミュニケーション出来ていました。

出来る、出来ないに拘ると
とてもつまらん事になりますが
それでも、最初のうちは「結果」は欲しいよね!

Mさんといい、Cさんといい
よく知っている犬とのセッションが多くなるので
キュっとなる緊張さんを超えて
お仕事に活かして行って欲しいと思います。

サニイ君、サニイ君ママのYさん。
ご協力ありがとうございました。

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

大阪2days
アニマル・コミュニケーション体験講座決定致しました。

アニマル・コミュニケーション体験講座
只今、アニマル・コミュニケーション講座
は、リクエスト頂いてからの開催と
させて頂いております。
ご希望の方は
お申込み欄からお入り頂き
ご希望のお日にちをお知らせ下さいませ。

ブログ村に参加しています♡

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

投稿日:
投稿日:
投稿日:
投稿日:

ボクはね、ママを笑顔にする為に来たんだよ。 ~甘えん坊チワワ君とのお話し

動物には使命があって
特に人と共に暮らす子達は
そのお仕えする人の人生のサポート役を
担っているものですが

昨日のブログに引き続き
アニマルコミュニケーション講座にて
生徒さん、Mさんちのワンコ
チワワのぷくちゃんとの会話で
彼の使命についてを書きたいと思います。

因みに・・・

人の使命って
鍛錬して他の憧れの誰かになる事が使命
ではないと、私は理解しています。
なので、動物たちの使命と人の使命は
ちょっと違うものだという事前提で
書き進めたいと思います(^.^)

こんにちは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ伝授 アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の 千夏 です。

3回目のお家の子とお話しをするレッスンに
突入されたMさん。

なんだかんだと、言いながらも
昨日のブログのヒロイン、ニコちゃんとも
今日のブログのヒーロー、ぷくちゃんとも
ちゃんとお話しが出来ていました。

表現の仕方が違うだけで
殆ど、彼らが伝えて来てくれた内容が
私と一致していて
少しは自信になっていたら嬉しく思います(^_-)-☆

ただ、正解や確信を追い求めないで
欲しいですね。

そんなものはクソくらえで
それよりも、何よりも
ご自身の心がそう感じたモノを
大切に進めて欲しいと願っています。

さてさて。
今日は、ニコちゃんの弟分
ぷくちゃん、2歳の男の子との会話です。

お写真を見るや否や。。。
お姉ちゃんのニコちゃんを
「めっちゃリスペクトしてるんだ~」って
伝えて来てくれて、思わず笑顔(^.^)

ぷふふ♡愛されキャラですなw

ち:こんにちは。ぷくちん。
  今日は先生、お願いしますね(^_-)-☆

ぷ:大丈夫だよ!(えへん)
  ボクだって、ちゃんと出来るよ!!!

ち:(うへ~。めっちゃ可愛い♡)
  うんうん。知ってるよ。
  私もお話しするの楽しみにしてた。
  いきなりなんだけど、お留守番の事
  聞いても良いかな??

ぷ:え~!いきなり、その話題かぁ~。。。

ち:ごめんね~。頼むね。
  お留守番は嫌い?

ぷ:そりゃ、そうだよ~。
  ボクは、あんまり好きではないよ。。。
  でも、あんまり騒いでいると
  姉ちゃんに叱られちゃうんだ~。

ち:どうして、好きではないの?

ぷ:え?お留守番なんて
  みんな好きでないでしょ???
  ボクだって、ず~っとママの傍にいたいもん。

ち:それは、そうだね(^.^)
  ぷくちゃんは、正直で可愛いね!

ぷ:うん。みんな、ボクの事、可愛いって言うよ。

ち:なんか吠えちゃっても人気者らしいじゃない?

ぷ:ボクはね~『犬も愛嬌』って思うんだ。
  愛されてナンボって思ってる。
  ただ、姉ちゃんみたいな子は
  それは、それで良いと思うの。
  大体、ボクも姉ちゃんみたいな性格だったら
  ママは悩んでしまうからね。

ち:あはは!
  りっかり者が二人いたら
  私も参るわ。
  でも、ぷくちゃんも、ちゃんと理解しているんだね。

ぷ:そりゃ、そ~だよ。

ち:お散歩の事とか、もう少し聞いてもいい?

ぷ:いいよw

ち:ありがとう♡
  お散歩に行く前にリードを付ける時
  隠れてしまうのは、なぜ?
  お散歩は嫌い?

ぷ:コミュニケーションみたいなもんだよw

ち:あら、そうなの?

ぷ:ママがちょっと困った顔して
  ボクの名前を連呼するのが楽しい☆
  (人で言うかくれんぼ的な感じ)

ち:何か、困った事とか怖いとか痛いとか
  ではないの?

ぷ:特に困った事ではないけど・・・
  ママもすごくクタクタに疲れている時は
  お散歩も少しさぼるとか
  手を抜くとか堂々としていいよ。

  でも、こうやって、かくれんぼしてると
  ママも気が反れて気分転換になるよ。
  ボク、ママがちょっと困ったり
  「もぉ~!!!」って、ムっとしている顔を
  するのが、実は大好きなの♡

ち:えへ~!まぢ??ドSかいな?

ぷ:そうじゃないよ。
  優等生気質なママが他の人には
  絶対にしない顔だから。
  「良い人」でない、素のままのママ。
  ボクは、この素のママが大好きなんだよ。
  例え、プンプン怒っていてもね(^_-)-☆

ち:ぷくちん、優しい子じゃ。。。
  これ、聞いたら、ママホレ直しちゃうね。

ぷ:そうでしょw

ち:そういえば、体、かゆかゆなんだって?
  今は、どんな感じなの?

体内スキャンさせてもらうと
手足の先端、股関節の辺りがムズムズとした
痒みが感じられる。
他、首の付け根も、乾いたような痒みが
ある様子でカキカキしている姿を見せてくれる。

ち:これは、いつから?

ぷ:生まれつきだと思う。
  上手く付き合って行くしかないけど
  湿度が高すぎる時や
  すっごく乾燥している時は痒くなるよ。

ち:そうなんだね。
  何か、生活で変えたり配慮する事はある?

ぷ:ううん。
  あんまり神経質にならなくて大丈夫。
  ママはハーブのお勉強をしているのだから
  どうぞ、ボクの身体を役立てて♡

ち:そっか(^.^)
  ママはハーブのスキルがあるもんね。
  他に、ママに伝えたい事はある?

ぷ:ボクはね、ママに笑顔をプレゼントするために
  ここのお家の子になったんだよ。

  でもね、無理にニコニコなんてしなくて良いの。
  ただ、心からニコニコしているママが
  ボクは大好きで、それ以上望む物はないんだよ。

  ボクと姉ちゃんとママとで1チーム。

  これからも、色んな経験をして
  楽しい事も、そうじゃない事も
  いっぱい、いっぱい超えて行きたいんだ。

  ママはもう、その扉の前でドアに
  「開け!ゴマ!!」しちゃったんだから
  もう、3人で突き進むしかないんだ☆

  ちょっと苦しい時や大変って思う時は
  ボクを見て元気になって!

  ママが心から笑顔になってくれたなら
  これ以上の幸せはないんだもん。

  ボクだって、ママの事が大好きなんだから! 

小さな体に、いっぱい愛が凝縮されてるぷくちん。

気遣いし過ぎなママが
どんな風でいれたなら、自然でいられるかを
ちゃんと知っていました。

彼らは「言葉」は持ちませんが
態度で示してくれたりします。

これからは、ママもお話しが出来るので
沢山、沢山、コミュニケーションを取って
愛の循環をして頂けたら最高にHappyですね☆

これからレッスンの終盤に向かいます。
次回は体内スキャンです。
また、ご報告させて頂きますね。

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

大阪2days
アニマル・コミュニケーション体験講座決定致しました。

アニマル・コミュニケーション体験講座
只今、アニマル・コミュニケーション講座
は、リクエスト頂いてからの開催と
させて頂いております。
ご希望の方は
お申込み欄からお入り頂き
ご希望のお日にちをお知らせ下さいませ。

ブログ村に参加しています♡

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

投稿日:
投稿日:
投稿日:

「手で触れられる事が全てでない。」心の距離を教える犬・バッチョ

今回も千葉出張でのエピソードです。

3月より千葉は幕張本郷のトリミングサロンMAHALOさんにて
アニマル・コミュニケーション出張講座をさせて頂いております。

今日は、もう1匹の看板犬(ヨークシャーテリア)の
バッチョさんとの対話です。


こんにちは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ伝授 アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の 千夏 です。


皆さまはこんな風に思う事はありませんか?

「この子は、どうして抱っこがキライなんだろう?」

これは、アニマルコミュニケーションのセッションでも
よく頂くご質問でもあります。

バッチョのママ(生徒さん)Iさんも
しーちゃんや、バッチョさんに思っていた事です。

バッチョさんは答えます。

「ボクは適度な距離がある方が心地良いんだ。」

と。

和犬にはよくある事ですが
The犬!なワンコさんは
パーソナルスペースがとても大切な事があります。

洋犬は和犬に比べて
いつも、抱っこしてちゃん。や
ぺったりんこちゃんが多いですが
バッチョさんは「テリア犬」である事に
とても誇りを持っていて
「犬」としての本能的な部分を大切にしているそうです。

バッチョさんは、更に伝えてくれます。

「人の思い描く”仲良し”と少し温度差があるかもね。
みんながみんな、、、
くっついて甘えている事が信頼関係ではないよ。

僕たちには、もうここにあるでしょ。
信頼関係。
目に見えるもの、手に触れられるものが
全てではないのを、ママも知っているのにね(^.^)

手に触れられる距離感ではなく
もっと心の距離感を感じてみて!

お互いに、心で相手を感じながら
自分のスペースも大切にする事。

ボクはその距離が心地良い。

そして、優しすぎるママにとっても
それは必要な事だよ。

特に、動物と話しをしたいと思っているならね。

距離感は、みんなそれぞれ。
それを尊重してあげて欲しい。」


実は、しーちゃんと、バッチョさんは
今のママの前にも
ママがいたのでした。

Iさんは、その事も少し気にしていたのかも知れませんね。

前のママさんは、御高齢で病気になられ
しーちゃんとバッチョさんを里親に出す事に決めたのです。

保護団体に預けるのではなく
この子達がバラバラにならないで
引き継いでくれる方を・・・。

ご縁が結ばれ、、、
Iさんの元にやって来た
しーちゃんとバッチョさん。

優しいIさんは、前ママさんのお気持ちを知り
絶対に幸せにしてあげないと!!

って、思ったそうです。

なので、この距離感が
私は、この子達を幸せにしてあげられているか?
に繋がったのだと思います(^.^)

バッチョさんに、前のママの事も
少しだけ聞かせて頂きました。

バッチョさんは、感傷的になる様子もなく

「僕たちはお母さんの生きる力を
あげにやって来た。
病気である事も含めて
前向きに生きる力を、あげに来たんだよ。

お母さんは頑張ったよ。

そして、僕たちをいっぱい愛してくれた。

お母さんが旅立つ準備が始まって
僕たちの仕事が終わり
次のお仕事に就く事になった。

それが、今のママだよ。

だから、寂しいも悲しいもないよ。

僕たちは、ママの事を大好きだし
すごく幸せである事。
看板犬として、ママのお役に立ててる事。
本当に嬉しく思っているよ。

自信もって!って伝えて欲しい。」

そう言って、ニヤリと笑ってみせるのでした。

写真嫌いなバッチョさん。
でも、撮らせてくれました。

どんなニヒル犬かと思いきや・・・。

こんなに愛らしいヨークシャテリア♡

派手に表現はしませんが
ママとお話しできるレッスンが楽しみだったようで
いつもはレッスン中寝てしまうのに
この日は、ずっと起きて
時々、自分のベットから出て来てみたり
ベットでママのレッスンの様子を見守ってたり。。。

カッチョイイ、バッチョ♡

お話ししてくれて
ありがとうござました(^.^)

ん???あれ?
視線を感じて振り向くと・・・・。

めっちゃ、お目目まん丸まるまるw

最近、Iさんのお家の一員となった
トイプードルのいちごちゃん。

「わ。。私は?!?!」

目は口ほどにモノを言う(笑)

はいはい(^.^)
分かっているよ、大丈夫!
いちごちゃんには、宿題先生をお願い致しました。

次回のレッスンで
またお話し聴かせて下さいね♡

次回は4回目。
体調をチェックするレッスン。
早くも後半戦です☆

最近、美味しくコーヒーを煎れるのが
マイブーム。

丁寧に煎れるとやっぱり美味♡

でも、お外コーヒーには
少し寒いですね~。。。

寒暖差が激しい季節
皆さまもご自愛くださいませ。

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

💛只今、アニマル・コミュニケーション講座
及び体験講座
はリクエスト頂いてからの開催と
させて頂いております。

お時間が比較的フレキシブルに設定できます
個人レッスンもお問い合わせ頂いてからの
開催とさせて頂いております。

お申込み欄からお入り頂き
ご希望のお日にちをお知らせ下さいませ。


ブログ村に参加しています♡

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

あるリーダー犬の後輩犬へ深い想いと愛

新年、早々。
心友まーさんのお家に新しく
3か月半のフレッシュな子ワンコが来ました。

私はそこに同行させて頂いていた事もあり
まーさん宅のリーダー犬
トイプードルの小熊さん☟

こちらのダンディの事がちょっと気になっていて

今週はアニマル・コミュニケーションのレッスンもあり
小熊っちとお話しさせて頂きました。

こんばんは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ・ヒーリング アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の 千夏 です。


なんで、気になったか・・・。

と言いいますと。。。

それは、それは、ママ命だから。

うちのトラジも、かなりのマザコンですが
結構、浮気多いです。

が。

小熊っちは、浮気なんて文字は
一切ございません!なくらいの
筋金入りのママ命っこ。

単にヤキモチ等の軽いレベルではなく
とても深い部分で繋がる事を「美」としている子なので
生徒さんと一緒に
私も小熊っちの気持ちを聴かせて頂きました。

今日は私のセッション内容をシェアさせて頂きます。


以下、セッション内容。☟☟☟

質問:1
ズバリ!新しい子をお迎えしてどう?

質問:2
今後、スタンプーの子犬もお迎えしますが
家族が増える事はどう感じている?

質問:3
今まで通り、小熊にリーダーとして
群れをまとめて欲しいけど
それについては、どう思う?

♡小熊の気持ち♡

嫌いじゃないよ。大丈夫。
ちゃんと家族として受け入れているし
ママが楽しそうにしている事は
とても嬉しい事だよ。

でも、慣れるまで
もう少し時間が必要なんだ。

今までのうちにはない空気感
赤ちゃんの動きとか
そういた事にも、まだ気持ちが追い付けていない。

そんなにオレに気を遣う必要はないよ。
ママはいつもの通りで大丈夫だから。

ただ、オレはあんまり関与はしないよ。

団(新しくお迎えした子犬ちゃん)は
ママの課題でもあり
それと、同時に凱の課題でもあるんだ。


凱は一番年下で、甘えっこな気質。
凱が、もう一段、階段を昇る時。
そのためのレッスンだよ。

凱も、ちゃんとそれを理解している。

~今月末には、新しい子が
もう1頭来るけど。

それも、ちゃんと分かっているよ。
オレたち、大人の犬の事もきちんとやってくれる事も
分かっている。

ただ、人の目からみた「仲良し」とは
ちょっと温度差があるかも知れない。

甲斐甲斐しくお世話したり
寄り添ってあげたり
そうゆう事では、ないんだ。

オレが大きく関わらない事も
他の犬達の成長にとても大切な役目を果たす。

今回、あんまり、我関せずクールに見える希絵。

希絵が、実は一番
凱の事も、子犬の事も気に掛けているんだ。

付かず、離れず。
絶妙な、良い所で
凱と子犬を見ているんだよ。

決して、無関心な訳ではないんだ。

これについては、次の質問でお話しするよ。


~ありがとう。
では、リーダーをして行く事について
教えて下さい。


勿論、そのスタンスは変わらない。
今までの通りだよ。

でも、ママの理想とする事とは
少し違ってくると思う。

それは、何か?というと・・・。

いずれは来る「バトンタッチ」の日の為。

この日を迎える時の事も考慮して
凱への学びともなる生活になるんだ。

まだまだ、先の事だけど
凱は優しく、のほほんとしていて
決してリーダー気質の犬ではない。
だから、早い段階で凱には
オレの全てを伝えて行く。

将来、凱が年長の犬となった時
凱が迷う事なく
若く良い盛りの犬達を
凱のやり方で、導いて行ける様に。

それにね。

凱に継承する。

と言う事は
また、その先々の犬たちにも
ちゃんと受け継がれて行く。

そこは、健全な犬たちの場となるんだ。

だから、オレはあえて
大きく手を出す事はなく
凱にやらせてみる。

上手く出来ない時に
やり方を見せてやる。


~小熊っち、かっこいいね。
うちのトラさんにも教えてやってよ。

(笑)
トラさんは、トラさんでいいんだよ。
あれで、完成されている。

何も背負わず、自分を生きてる。

現に、彼は何も背負わないでしょ?
トラさんの心は自由なんだよ。

これから来るスタンプーの子犬も
そんな自由な子。
そこに自然体が、加わる感じかな?


~そっか(^.^)
後は、伝えて欲しい事とか
これだけはNGってあるの?

ソファーは、オレら大人の犬の領域にして欲しい。
ゆっくりと出来る場所を作って欲しいんだ。


~ママが抱っこして、一緒に座るのはどう?

う~ん。。。正直、あんまり、嬉しくはないね。
実は、前に預かっていた犬が
ソファーに我が物顔で乗って、威張っていたのは
見れたものではなかったよ。
キレると、面倒な犬だったから
関わらない様にしていたけど。

同じ理由で、ベットもある程度、節度が付くまでは
上げないで欲しい。

ママと一緒に寝るベットは
オレにとっては聖域でもあるし
とても大切な場所なんだよ。

それに、これは凱の為でもある。

団は、凱の何倍の速さの頭の良さを持つ犬。
よく見ているし
よく感じている。

頭も回転の速さも
大人になれば相当な犬になるだろう。


ドンクサイくらいおっとりした
気の小さい凱のポジションを
しっかりと人が

位置づける事が大切なんだ。

ベットやソファーで
凱が寝そうな位置に団が寝ていたら
凱はちょっと困った顔をするかも知れないが
100%譲るだろう。

それが2回も、繰り替えしてしまったら
もう、凱はそのポジションで決まってしまう。

人から見たら、のどかな光景だけれど
犬たちから見た世界はまた違う。

ママが見ていない場所で
これが起きると、犬達の秩序が
少しずつ狂って来るんだ。

凱は怒ったり、蹴散らしたりは決してしない犬。
体は大きいが、自分の力を誇示する事もない。
のんびり、末っ子気質で育って来たからね。

これは、凱の学びだけではなく
チビたちの学びでもある。

チビ犬たちが、しっかりと分別つくまでは
分かりやすく、はっきりと
大人の犬たち、子供の犬たちの線引きを
人が関与してやって欲しい。

オレも、希絵も凱も。
みんな団を受け入れているよ。

未来の我が家を担って行く犬である事も
理解している。

それだけに「犬」である事。

をチビたちにも、ママしも知って欲しいと思っている。


~了解です!
トレーニングの先生にも
ブログ読んでもらえる様にお伝えしておきます!

こぐちゃん、ありがとうございました。

 

1頭の新入りが加わる、という事で
これだけ深く仲間の犬を想い
各々のポジションに立ち

成長を願う犬に私は出逢った事はありません。

心友まーさんは、温かく愛がだだ漏れな人。

ママの愛と先輩犬たちの愛。

どちらも真実の愛なのだと思います。

団くん。
愛情がいっぱいの中で
心も体も大きくな~れ☆

そして、凱ちゃん。

かっちょいい兄ちゃんの背中を見て
凱ちゃんなりのリーダーシップを見つけて
行ってくださいね☆

凱よ。
辛くなったら、オレの背中を見なw

by.小熊

家族を見守る 16歳のニヒルないぶし銀DOG 

先日、無事に
アニマル・コミュニケーションの個人レッスンも終了致しました。

今日は、モニター対面セッションにて先生をして下さった
16歳のとってもニヒルないぶし銀ワンコ先生のエピソードです。

こんばんは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ・ヒーリング アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の
千夏 です。

お写真撮るのに

「かっこいいお顔下さい」

とリクエストすると・・・この表情。

ちょいと斜に構えて・・・粋でイナセなこちらのワンコ先生。
名前はキング。
御年、16歳。

しっかりと歩き、貫禄たっぷりな雰囲気です。

今回は家族に対してのメッセージや
今後、どんな生活をして行きたいか?
新しくお迎えする子などについて
キング先生に質問をさせて頂きました。

実は、個人レッスンを受講頂いているMさんは
夢犬屋さんの卒業生、今井綾さんのクライアントさま。

綾さんのご紹介ともあり
対面でのレッスンに愛犬キングさんと共に
サプライズで来て下さいました(^.^)

そんな事もあり
Mさん、最初のセッションでは
全く繋がる事が出きず焦っておりましたが
綾さんがキング先生のアドバイスを通訳し
呼吸を整えて再度挑戦された時には
しっかりと繋がってお話しが出来ていました。

どんな状況であっても
温かく見守り
丁寧にお仕事をしてくれるキング先生。

流石、いぶし銀です( *´艸`)

シニアさんと暮らすご家族様に多いご質問

「これから、どんな風に過ごして行きたい?」

を、私もおキング様とお話しさせて頂きました。

意識を合わすと、優しくゆったりとした空気感。
年齢とはまた別に、魂の年輪の深さを感じました。

ち:はじめまして、キングさん。
先日は先生をありがとうございました。

キ:こちらこそ、ありがとう。
ママもとても嬉しそうでしたよ。

ち:良かったです(^.^)
私もキングさんと合えてとても嬉しかったです。

さてさて、本題に入らせて頂きますが・・・。

これからの日々。
レッスン中では「今のままで良いよ。」との事でしたが。。。
要望は本当にないのですか?

キ:はははは!
大きな望みはないものだよ。
きっとどの動物もそうだよ。

ち:ハイ。そうですね。

キ:もう十分に楽しく過ごさせてもらったよ。

若い夫婦の家に行き
泣いたり、笑ったりと忙しいママと
表現が不器用なパパを見守らせてもらって
本当に楽しい時間を過ごして来たんだよ。

子供たちも可愛いくてね。

子供とかペットとかの枠を超えた
深い深い魂の部分で
俺たちはとても自然に繋がっているんだ。

これは作られたり、努力したりしたものでなく
ごくごく普通に命対命、みたいな
自然の摂理の中で繋がりを持っているんだよ。

だからいつも「ありのまま」なんだよ。

分かるかい?

ち:ニュアンスは分かりますが
きっと私の知っている感覚を
遥かに超えているのだと思います。

子供たちは何の制限もなく
普通に繋がって行きますから。。。

キ:大人は肩に力が入るからね(笑)

ち:本当ですね。
だから、子供と動物たちが仲睦まじい姿を見ると
大人は心が癒されるのでしょうね。

キ:特別ではないのだがね。
自然体な姿にそんな感情を持つのだろうね。

話しを戻そう。
動物は生きる為の「欲」はあっても
元々「煩悩」はなく
人の様に、あれこれと多くは望まないものなんだよ。

食べ物と環境が普通に整っていれば
それ以上を多く望む事はない。

ち:どちらかと言えば
要望に応えている感じですか?

キ:全てがそうではないけれど
家族が後悔しない様に計らっている動物も
少なくはないと思いますよ。

ち:時間の流れはどんな感じなのですか?

キ:歳を重ねるほど、ゆっくり感じるけど
全体的には人の流れよりも短い。

「もう少し一緒にいたい」と思ったとしても
それを悲しむ事などはしない。

動物は、どの動物もそうだけれど
旅立つ日や瞬間を決めているから
肉体の状況や取り巻く環境も
全て把握し受け入れている。

それまで、静かに家族を見守り
一番の「愛」をもって
この世を去るんだよ。

もし、大きな要望があるとしたら
家族の幸せなしかない。

我々、動物は死を恐れない。
それは、どんなに壮絶そうに見えてもね。

オレはただただ
ママやパパ、子供たちへ愛を注ぎ
大騒ぎしている一家を見ているのが
一番幸せを感じる。

何にもない所から
オレたち動物や家族が増え
旅立つ動物も出て
入れ替わりながら
心で感じ合える。

それで十分だよ。

これは、オレに限らずの事。

人と暮らすどの動物も
同じ想いなのだよ。

愛する家族を見守れるだけで
十分幸せな事なんだよ。

*********************

キングさん
ありがとうございました。

今回、キングさんとお話しをさせて頂き
改めて、動物は時間の概念がないのかな?
と、感じました。

体内時計的なものはあっても
私の知っている時間の感覚とは
また違う感覚を送って来て下さり
言語化ができず
ちょぼい表現となりました(´;ω;`)

家族を見守り続けて16年。

これからも、元気に
賑やかな一家を見守って下さいね。

ママと一緒に結果検証をするキング先生。☝

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

万象肯定
万象感謝。

◎12/4(火)今年最後の
アニマル・コミュニケーション体験講座 開催致します。

【生徒さんご紹介】

今井 綾さん

群馬県館林を中心に活躍中。

デビュー後、あっと言う間に人気のヒーラーさんとなり
現在、予約が直ぐに埋まってしまう程に。

アニマル・コミュケーションの他
赤ちゃんともお話しをする
ベビー・コミュニケーション
レイキ・ヒーリングや
スピリチュアル・リーディング
また、ドテラのオイルのアドバイザーと
マルチに才能を発揮しています。

ピン!と来ました方は
是非、セッションを受けてみて下さいませ。

ブログ aya.s.salon

 

 

ブログ村に参加しています♡
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

 

夢犬屋さんもinstagramやっています。

夢犬屋さんフォローありがとう♡

アニマル・コミュニケーション講座
体験講座のお知らせ

講座のご案内はこちらになります☟

お申込み


場所・・・夢犬虹色癒店・柿の木坂サロン
 (東京都目黒区柿の木坂)

 

<夢犬虹色癒店・最寄駅>
*東急東横線
学芸大学駅よりバスで10分
都立大学駅より徒歩で15分

*JR
恵比寿駅よりバスで約20分
渋谷駅よりバスで約30分

*井の頭線
下北沢駅よりバスで約30

ボク、サロンで先生してみたい! ~心優しきスタンダードプードル君

先週、無事にアニマル・コミュニケーション講座が終了。

恒例の対面セッションでした。

初回にお話ししてくれたワンコ先生が

「サロンで先生してみたい!」

と、生徒さんに伝えてくれていた事もあり
リアルに先生をしに来て頂いたのですが
それには、訳があったのです。

こんばんは。アニマル・コミュニケーション講座
レイキ・ヒーリング アロマ音叉療法@東京 夢犬屋の
千夏 です。

今回のワンコ先生は・・・

スタンダードプードルの凱ちゃん♡

2か月の赤ちゃんの時は
我が家でお世話させて頂いていました。

プーちゃん、ママしてました。
きゃ♡可愛い♡

ママは犬ごはん研究家で

凱ちゃんが結んでくれたご縁で
仲良くさせて頂いております。

今回、、、

「リアルにサロンでワンコ先生をしたい!」

と、言ってくれた凱ちゃん。

今まで、そんな事言った事ないのにねぇ~。

って事で、ママさんは生徒さん達に

「どうして、今回行きたいって言ったの?」

と、質問されていました。

その答えに凱ちゃんは・・・

「ママを連れ出してあげたかったんだ!」

と言ったそうです。

そう、この夏はママさんにとって
大変な事が色々とあり
ママの気持ちをちゃんと理解していた凱ちゃんは
お外に連れ出したかったのです。

ここに来れば
のんびり、アホ話しが出来る事を
ちゃんと知っているんですよね。

そして、私が凱ちゃんに超甘々で
言えばオッケーなのも
ちゃんと知っているのです(笑)

ん~もう、このハート泥棒めっ♡

付かず、離れず
いかにも!な距離感で無い所で
凱ちゃんは凱ちゃんのお志事していいます。

兄ちゃん犬
姉ちゃん犬をよく見て
彼らとはまた別の
凱ちゃんだからこそ出来るお志事をしています。

あの、甘ったれで、イタズラっ子が(´;ω;`)ウッ…

すっかり大人の階段昇った凱ちゃん。
今では、プシュケを気遣ってくれる様に。

この様に
動物にも心の成長があるんです( *´艸`)

我が家を卒業した日に撮ったお写真。

「ボクが、ママを守ってあげるんだっ!」

あの当時と変わらないエンジェル・スマイル。

凱ちゃんのやり方で
ママをサポートして
沢山、沢山、愛とエールを贈ってあげてね♡

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

万象肯定
万象感謝。

千夏

犬ごはん研究家 石井正子氏のブログはこちら
la.poo(ラ・プー)

 

ブログ村に参加しています♡
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

 

夢犬屋さんもinstagramやっています。

夢犬屋さんフォローありがとう♡

アニマル・コミュニケーション講座
体験講座のお知らせ

講座のご案内はこちらになります☟

お申込み


場所・・・夢犬虹色癒店・柿の木坂サロン
 (東京都目黒区柿の木坂)

 

<夢犬虹色癒店・最寄駅>
*東急東横線
学芸大学駅よりバスで10分
都立大学駅より徒歩で15分

*JR
恵比寿駅よりバスで約20分
渋谷駅よりバスで約30分

*井の頭線
下北沢駅よりバスで約30分