寒い日のシニア犬ケア。見落としがちな症状は?

今日は冷え込みますね~(^.^)

皆さま、如何お過ごしですか?

「冷え」に加え「低気圧」

シニアちゃんには、ちょっと気を付けたい陽気です。

 

今日は、こんな日のケアについてお話し致します。

 

こんばんは。

アニマルコミュニケーション講座

レイキ伝授@東京

夢犬虹色癒店の千夏です。

 

我が家のトラジさんも、14歳を過ぎ
気が付けば、どっぼりシニアさん。

 

ここから先、ゆっくり体内年齢を重ね
健康的に過ごして欲しいのは
どちらのママさんも同じお気持ちでしょう。

季節の変り目で
気圧や気温が激しく変わるよりも
まだ、一定で寒い方が体には負担は少ないですが

冷え込んだ日に良くご相談頂くのは

下痢と嘔吐。

プーちゃんも、こんな日は
ほぼほぼ、ピーか、ゲー_:(´ཀ`」 

人も腰痛になったり
お腹の調子が崩れるからもいらっしゃいますね。

それに加えて・・・

盲点なのが「歯槽膿漏」

嘔吐、下痢は見た目に派手なので
胃腸炎かな?とか当たりをつけやすいですが

歯槽膿漏は、シニアちゃんは殆どなのと
お口の中の出来事なので
気が付かない事も。。。

また、下痢や便秘でなくても
寒くて循環が悪くなり
気・血・水の巡りが滞って来ると
腸が浮腫んでたり、ガスが溜まったり
なんて事もあります。
便の状態も大切なのですが
下痢や便秘ではない=健康な腸
とは限らないのです。

 

寒い日のシニア犬ケアはとてもシンプルです。

 

*いつもより量を少な目に*

寒いと胃腸の動きが悪くなります。
なので、体に協力してあげる目的で
いつもより気持ち少な目で
消化の良いものが良いと思います。

手作り食の方は、葛で薄くとろみの付けて
胃粘膜を守ってあげるのも良いですね。
葛は葛根湯にも入っている様に
体を温めてくれるので
体の中からも温めてくれますよ!

ウチは、カリカリなの(ノД`)・゜・。って方は
無添加のお出汁で作った
お味噌入れる前のお汁を葛でとろみ付けて
カリカリさんに掛けてかげるのも良いですよ。

 

*冷える食べ物は与えない*

先ほど、葛の紹介をさせて頂きましたが
生姜も良いですし
すっごく冷えてしまっている子は
生姜とシナモンを蜂蜜に漬け込んで
エキスを抽出したものを飲ませてあげると良いです。

ハチミツはてんかんにも有効ですので
水分補給のついでに
お白湯に入れて飲ませてあげると
低気圧時のてんかん発作の予防になります。

ただし、糖尿病や膵炎の子は
お医者さまに一度ご相談してからにして下さい。

果物が好きな子は多いですが
お腹がデリケートな子は
うんと寒い日だけは、お預けに(^.^)

後々の嘔吐下痢の方が
お預けよりも、よっぽど辛いですし
ママさんも心のダメージ強くなっちゃうでしょ?

 

*お散歩は無理しない*

シニアちゃんだって、お散歩は大切です。
が、すごく冷え込んだ日くらいは
お休みしても大丈夫なので
大きな気持ちでお休みしても大丈夫です。

勿論、生きたがる子は行かせてあげて下さい。
ただし。
お散歩のルートがアスファルトだと
もろに冷気がお腹に来ますので
女の子は腹巻着用が良いかと思われます。

冷え冷えさんは
お家でも腹巻しておくと良いですよ。

そして、大事なのが・・・

 

*腸のケア*

大腸は歯と精通している臓器で
お腹の動きが悪くなると
歯肉炎や歯槽膿漏が悪化する事も。

我が家のトラさんも毎晩歯磨きはしてても
ここ最近の冷えで
ちょっとよろしくない感じ。

我が家は、できるだけ抗生物質は使いたくないので
アロマオイルを駆使して治癒させますが
それに加えて大腸のケアもしてあげると
改善も早いです。

手作り食の方は、ヤクルトミルミルを
少しご飯にinしてあげるのも有効です。

糖質を気になさる方もいらっしゃいますが
大量ではないですし
手作り食だと水分も多いので
薄まってしまいますから大丈夫です。
でも、どうしても心配な方や
糖質制限などのある子は決して無理はしないで下さいね☆

食事療法はキッチンにあるもので
病気を改善に導くものですが
私の場合は
東洋医学、西洋医学、ホリスティック医療
どれもイイトコ取り主義です(*^^)v

お薬が必要な時は、飲ませます。

強いお薬の場合は
後でデトックスする方法はいくらでもありますから。

お薬もカリカリさんも「悪」とは
思っていません。

ただ、シニアちゃんはカリカリさんだけだと
どんどん体内の水分が奪われてしまうので
お味噌汁の味噌投入前のお汁を
カリカリさんに掛けてあげるだけでも
一緒に水分が取れるので試してみて下さい。

気を付けて欲しい事は、水分は1時間で通過。
カリカリさんは6時間以上かけて消化するので
結局は体内の水分を使う事になります。

これは、人で言うと・・・

焼き芋やゆで卵を若い時は普通に食べれていたのに
咽る様になったってないですか?

それは、加齢により
湿気を帯びているはずの粘膜が
乾燥してきたから(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

同じ事がシニアちゃんの体内で起きているんですよ。

できましたら。。。
カリカリさんと手作りゴハンの
ハーフ&ハーフがおススメです(^.^)

これから、更に寒さが増してくる季節。

あったかケアで
ご機嫌な冬をお過ごし下さいませ。

 

注)病気をお持ちの子のお食事療法は
必ず専門家の先生にご相談下さい。

お勧めの先生
プラーナ和漢自然医療アニマル・クリニック

ブログの内容を実行される方は
どうか自己責任でお願い致します。

 

今日もお読み下さり

ありがとうございました😊

 

✨ただ今、アニマルコミュニケーション講座

体験講座は全て個人レッスンとさせて頂いております。

ご興味のございます方は

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

夢は叶う!を導くマルチーズMIXの坊や

先週でアニマルコミュニケーション講座もひと段落。

今は生徒さんそれぞれに合ったレクチャーをしているので

全て個人レッスン。

丁寧に向き合えるのが、私も心地よい(^^)

 

こんにちは。

アニマルコミュニケーション講座

レイキ伝授@東京

夢犬虹色癒店の千夏です。

 

日曜日に終わった個人レッスン。

動物は年齢、性別に限らず

みんな愛する人の後押しを一生懸命にしてくれて

ちょいと、ほっこりしたエピソードでしたので

シェアさせて頂きます。

 

生徒さんのKさん。

千葉より体験講座へ来て頂き

本講座へと歩みを進めて参りました。

 

Kさんは体力的に無理が出来ない状態で

4回は私が出張する事でお勉強がスタート!

準備中から、トラジはやる気満々(^^;)

最初は4時間のレッスンも体力的にどうかな?

な、お話しだったのですが

「やりたい事」「ワクワクする事」は

それを上回ってしまった様で難なくクリア。

 

無理かも…

 

って、思っていた事が

1つクリア出来ると、それは自信に繋がって行き

アニマルコミュニケーションの方も

めきめきと上達して行きます(^^)

 

「え?全くその通りです!」

 

と、練習相手になって頂くモニター様からも

嬉しいお声を頂けたり

愛犬のP君も、どんどん変わって行く様子を

目の当たりにして

Kさんご自身も最初は信じられないご様子でしたが

それを1つ1つ丁寧に夢を叶える

楽しさに繋げて行きました。

 

今回の影の役者は、このP君。

まだ1歳にも満たない

マルチーズMIXの坊やですが

ママに夢を叶えて勇気を持ってほしくて

あの手、この手でママに気づきを与えていました。

 

Kさんは、ここでアニマルコミュニケーションと出会います。

 

アニマルコミュニケーションは

動物に言う事を聞かせるツールでは決してありまん。

が…

 

結果、変わる事はよくあります。

 

それは、ママの物の見方が変わるから。

愛する、可愛い我が子だけど

そこに「深さ」が加わると

尊敬や敬意になってくるのです。

 

P君は、まだまだ幼いワンコですが

時には、私にメッセージとして投げかけ

時には、分かりやすい様に態度で見せ

愛するママのお顔が笑顔になる程に

P君も落ち着きを見せてくれるのです。

 

ママが先週までの報告をしている時は

ちょっと心配そうな表情で

ママがセッションに入ると、足元で静かに眠る。

 

愛情表現も豊かになり

お宅に伺う度に、表情が変わって行きます。

 

ママの一歩、一歩が

本当に嬉しいんだね〜(^^)

 

最終日の対面モニターレッスンでは

パパも一緒に同行され

ご家族の見守る中のレッスンでした。

 

P君は、最初、モニター役をしてくれる

ワンコ先生達に圧倒されていましたが

みんな友好的なワンコなので

場の空気にも慣れ

ママのセッションを静かに見つめていました。

セッション中…

P君は、いつもこんな感じ。

 

「ママ!がんばれ〜!出来てるよ〜!」

 

って、声にならないエールを送っています。

 

無事に最終日が終わり

Kさんは、他の練習グループに入れて頂き

2月には新しくできたお仲間と

水族館でアニマルコミュニケーションを

しに行くそうです(o^^o)

 

きっと一番喜んでるのは

P君なのでしょうね!

「ママ、そうだよ!その調子!!」って。

 

物言わぬ動物達のサポートに

心から感謝ですね!

 

ご協力頂きました

動物さん達、ママ様方

ありがとうございました。

お陰様で、まだ

動物界、自然界と人間界を繋げて下さる方が

誕生致しました。

美しい地球、マザー・アースと共に

私達の出来る事をみんなで進めて行けたらと思います。

 

今日もお読み下さり

ありがとうございました😊

 

ただ今、アニマルコミュニケーション講座

体験講座は丁寧に向き合って行きたい為

個人レッスンとさせて頂いております。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。